地元ガイドがおすすめする浅間山の楽しみ方

多くの登山者の心を掴み続ける日本百名山の名峰「浅間山」。
そんな浅間山の魅力に惹きつけられたのでしょうか、浅間山麓の“地元”には浅間山をこよなく愛する愉快なガイドさんがたくさんいます。彼ら・彼女らに浅間山の魅力を聞いてみると、(最初はシャイですが)次第に浅間山愛あふれる“おもろい話”がどんどん出てきます。

ガイドさんの話を聞いていると、ピーク(山頂)を極めたり、絶景を見たりするだけが登山の魅力でないことに気づかされます。山に居ること自体が楽しくなってきて、キョロキョロ周りを見渡し、耳を澄ませて……と、五感が徐々に活性化していくよう。

登山道の脇にひっそりとたたずむ古びた石碑に、長い歴史や山岳信仰の文化を感じたり……。
小さな動物の足跡や鳴き声から、生き生きとした野生動物たちのドラマを想像したり……。

そんな、山の楽しみ方がふくらみそうな、地元の“おもろいガイドさん”がおすすめする浅間山の楽しみ方を紹介します。

浅間山ガイド一覧

  1. ガイド1

    安藤 伸彌さん 近影

    「浅間山古道」をたどり、
    古(いにしえ)の浅間山に思いをはせる

    安藤百福記念自然体験活動
    指導者養成センター

    安藤 伸彌(のぶや)さん

  2. ガイド2

    杉山 隆さん 近影

    浅間山 No.1 ガイドがナビゲート!
    「野生動物」から知る浅間山

    ネイチャーガイド(October Deer 代表)
    浅間山麓国際自然学校 インタープリター

    杉山 隆さん