イベント

小諸高浜虚子記念館企画展「没後70年回顧展 臼田亜浪」

小諸高浜虚子記念館において、小諸高浜虚子記念館企画展「没後70年回顧展 臼田亜浪」が開催されます。

|信州小諸町が生んだ俳人 臼田亜浪
明治12年2月、現在の長野県小諸市新町に生まれた俳人・臼田亜浪。
小諸義塾で学び、17歳で上京。
新聞記者を経て俳句の道へ。
没後70年の節目の年に亜浪の軌跡を辿り、「命の俳句」「まことの俳句」に触れます。

*******************************************

期 間:2021年10月1日(金)~11月26日(火)
    2022年  4月1日(金)~  4月30日(土)
時 間:9:00~17:00
休館日:毎週水曜日(祝日の場合は木曜)  
入館料:一般300円、小人・団体割200円
小諸高浜虚子記念館についてはコチラ

|小諸と高浜虚子
明治・大正・昭和時代に活躍した近代俳句の巨匠・高浜虚子。
小諸は、虚子が太平洋戦争の戦火を避けて疎開をした地となります。
小諸で過ごした4年間は「小諸時代」という新たな世界を現出し、高浜虚子記念館では小諸時代の貴重な資料や作品が保存展示されています。