小諸市観光案内所 電話:0267-22-0568 営業時間:4月〜11月 9:30~17:30 / 12月〜3月 9:30〜16:30

イベント
Event

イベント
Category: イベント

平成から令和へ!時代を超える小諸の桜 5月中旬頃までお花見が楽しめます!

 

平成最後の花見は小諸で、令和元年の花見は小諸で

「高原の城下町」小諸市は標高差1400mあり、4月中旬から5月中旬まで桜を楽しむことができます。

4月 小諸城址懐古園のソメイヨシノ

「日本桜の名所100選」に数えられ、園内には約500本の桜が咲き誇ります。

ソメイヨシノを中心に数種類の桜を楽しむ事が出来ますが、なかでも小諸固有種の桜である「小諸八重紅枝垂」は八重の花弁と花の色の濃さが特徴です。

 

4月下旬から5月初旬 飯綱山公園のコモロヤエベニシダレ
※コモロヤエベニシダレは小諸の固有種の桜です。

近年、植樹された小諸八重紅枝垂が大きくなってきて、桜の名所として育ってきている飯綱山。

山頂には長野県動物愛護センター「ハローアニマル」と、三角屋根が目印の小諸高原美術館・白鳥映雪館があり、友人や家族でも楽しめる場所です。

眺望も素晴らしく、晴れた日には北アルプスや八ヶ岳、遠くには富士山が望める日もあります。


5月中旬 天池、きのこの森周辺の緑の桜、御衣黄(ギョイコウ)
※御衣黄とは花びらが、緑色した桜の一種です。

小諸市街地から高峰高原へと続くチェリーパークライン沿い、菱野温泉郷で見ることができます。

ソメイヨシノが散る頃から咲き始め、時間とともに緑色から桃色、白色に変化していきます。

小諸城址 懐古園の桜まつりは4月25日(木)まで開催中です!

https://www.komoro-tour.jp/blog/kaikoensakura2019/

イベント情報

開催日
開催時間
開催場所
参加料金
事前申し込み
アクセス
お問合せ先
備考